eb.a.gos エバゴス
Designer 曽我部 美加 / MIKA SOGABE

籐のバスケットをバッグに仕立て上げる事から始まったブランド、"eb.a.gos"。
デザイナーの姓「ソガベ(sogabe)」を逆読みすると、
文字の中に彼女の物づくりを象徴する"bag"の文字があることに運命を感じ、
「エバゴス(eb.a.gos)」と付けられ1998年にスタート。
主に家具などに使用される、硬く丈夫な"紅籐"をつかったバッグは、
やや無骨な仕上がりとなり、それはeb.a.gosならではの魅力でもある。
レザーや布帛、ファーをあわせたバッグなどを定番に、毎シーズン、
素材や生地にこだわり職人の手によりひとつひとつ丁寧に作られている。

エバゴスについて

商品カテゴリー

エバゴスのバッグ

エバゴスのカゴバッグで絶対に欠かせない紅籐。300種類ほどある籐の中で最も丈夫だと言われています。自然のものなので太さや色味はバラバラ。全体的に黒ずんでいたりオレンジがかっていたり、シミのような模様が入っていたり。時が経つと皮が剥けてきていい色味に変わってくるのも特徴です。まさに紅籐は自然が産んだ美しさを存分に味わえる素材。そんな味わい深い紅籐と、デザイナー、曽我部さん選りすぐりの個性ある様々なレザーや布地を組み合わせたカゴバッグたち。

エバゴスのバッグは毎シーズンおつくりのある定番のものと、そのシーズンしかおつくりのないものがあります。シーズン限定の素材やデザインはそのシーズンのみでの発売のため、完売してしまうと基本的に再販はありません。エバゴスはメーカー在庫を持たないブランドなので、お取り寄せはお伺い致しかねます。気になるものがあればぜひ、在庫があるうちにお問い合わせ下さい。

定番アイテム

2シーズン以上、継続で出ているカタチ、素材のもの。コレクションによって色展開が変わるものもあります。※定番商品は予期なくおつくり、お取り扱いがなくなってしまうこともあります。

ブライドルレザー

オイルショルダーレザー

カーフレザー

防水キャンバス

デニム

シーズンアイテム

エバゴスは1年に2回、春夏と秋冬に分けてコレクションが発表されています。毎シーズン、まずはじめに決められるのはシーズンテーマ。デザイナーが日常や旅からインスパイアされ、そのテーマに沿ってつくられた、そのシーズンにしか出ないデザインやお色、素材のアイテムです。

シルクプリントスカーフ

型押し手書き花柄プリント

ヤマコトバシリーズ

牛ソフトレザー カシメ付

花束シリーズ

B.D.Pキップ

リトアニア手織りかぶせ

角金具シリーズ

オークハンドル×カシミヤ

カーフ×ラビットファー

白籐×オークハンドル

ショルダーレザー 底かごバッグ